わきが におい

ワキガ専門ブランドから発売されたオールイワンタイプのクリームです。

気になるワキの臭いに対処するには、まず臭いの発生原因を知ることが大切です。

 

 

ワキの臭いの原因となっているのは、汗や皮脂などの分泌物と、皮膚に棲む常在菌です。

 

 

汗は汗腺から分泌されますが、その種類は2つあります。

 

 

まず一つ目は、エクリン汗腺です。

 

 

全身の皮膚に分布する小さい汗腺で、体温調節のための汗を出します。

 

 

エクリン汗腺から出る汗の成分は、少しの塩分を含んだ水で、サラッとしていて、すぐに乾きます。いわゆる「汗が引く」という状態です。そして、臭いもほとんどありません。

 

 

二つ目の汗腺はアポクリン汗腺です。

 

 

毛穴の中に存在している少し大きな汗腺で、ワキの下やデリケートゾーンなど、局所的に存在しています。

 

 

ここから分泌される汗には、タンパク質や脂質、アンモニアなどが含まれていて、これが臭いの原因となるのです。

 

 

ワキの臭いは、アポクリン汗腺から出る汗の成分を、皮膚にいる常在菌に分解されることで発生します。

 

 

そこに、同じく毛穴の中に存在している皮脂腺から分泌される皮脂が混ざり、臭いが強まるのです。

 

 

その上、本来、臭いの無いエクリン汗腺から出る汗も、臭いの元を拡げる働きをしてしまうため、さらに臭いを発するようになってしまうのです。

 

 

このことから、ワキの臭いを抑えるためには、汗を抑えることと、菌を殺菌することが重要だと言えるのです。